人気ブログランキング |

タグ:エゾライチョウ ( 2 ) タグの人気記事

北海道2015夏・余韻【アカモズ・シマアオジ・エゾセンニュウ・マキセン・ユキホオジロ・エゾライチョウ他】

北海道から帰り行く当てもなく撮りたい鳥も特にないしブログUPもままならず…
既に北海道に行って1ヶ月になりますが未だ余韻に浸ってます。

今回はアカモズ、エゾセンニュウ、エゾライチョウ3種狙いで道央を回る計画でしたが
アカモズが撮れ沸々とシマアオジが観たくなり...エゾセン撮れギンザン観たくなり...
走行距離、内地を含め2,000km以内に抑えようと考えてましたが結果2,700Kmに...
予定変更が功を奏しエゾセン、エゾライチョウ、ユキホ、ケイマフリ、ウトウ等々が観られました。

ある程度の計画は必要ですが北海道は何処でもポイントになり情報も殆ど必要なく
人に会わずのんびり撮影ができ来冬、夏と行けるのを祈りつつそれまで何してよう!?

何度も同じ様な画を掲載するのは忍びがたいのですが暫くUPする画もないので...汗
北海道編は今回で終りにします。

アカモズ
昨年は観るだけで今年は初日に出会えテンションも上りこれからの旅が楽しみになりました!
※トリミングあり
◎観察をお願いしていた知合いより無事巣立ちした連絡を頂きました。
また、道端に営巣したノゴマは残念な結果になったと…
b0113228_8544426.jpg


シマアオジ
帰宅後、知合いのフルサイズ+500mmの画(フレーミングされたノートリ、大きい=ノートリじゃありませんよ!)
を観せられショックでした!! 鳥の大きさではないのを改めて痛感。。
今回は鳥の大きさにこだわり過ぎつまらない画しか撮れずガッカリでしたが見直したら何とか原野ぽい画がありました(汗)
一輪のカンゾウでもあれば良かったのですが前週10℃以下の日があり花は遅れ気味でした。
b0113228_857567.jpg


エゾセンニュウ
1日目アカモズ、2日目シマアオジ、3日目はこのエゾセンニュウ!!
昨年は2日間エゾセンを狙いましたが姿を一瞬観るのみでこの鳥の難しさを身に染みいるほど知ってました。
今旅で撮れるとは思ってもなくシャッター切った時は「心の中で」森に響くほど大きな声でヤッター~(笑)
3日目にして今回目標のアカモズ、エゾセンが撮れ残りのエゾライチョウは何回か来ればそのうち撮れると思い始め予定コースを大幅に離れることに!?...
b0113228_928242.jpg


マキノセンニュウ
昨年は2m程の枝にポーンと上り後退りし最短距離での撮影。
今年は北海道らしい画で撮ろうとお気に入りの場所で。。
普通に観られるシマセンを含め3種のセンニュウは大好きなノジコに次ぐお気に入りの鳥になりました。
b0113228_107394.jpg


ユキホオジロ
冬は天候に翻弄され中々出会うことが出来ないのに何でこんな時期に!?
エゾセンが撮れ行く予定のなかった道東に行ったお陰で撮ることが出来ました。(写真的にはダメダメですが)
綿毛が嘴に...トリミングしてみました。
b0113228_934298.jpg


エゾライチョウ
撮れないと思っていたエゾセンが撮れテンションも下がりましたが再度気合いを入れ!
シマフクロウが鳴く熊の生息地イメージどおりの場所、恐怖との戦い後ろばっかり気にして撮影。
エゾライチョウ撮影中にクマゲラも姿を現し贅沢な時間でした。
b0113228_947151.jpg


ヤマセミ
今ではカワセミ科の鳥には興味ありませんでしたが久し振りに撮りお土産になりました。
b0113228_95201.jpg


チュウヒ
最終日、昨年から追掛けている大陸型チュウヒ、晴天を期待したのですがこの地はいつも雨!?(笑)
センニュウ類とこのチュウヒだけでも来年も北海道に行きたい! ※トリミングあり
b0113228_9552770.jpg

by yukihiro175 | 2015-07-10 18:39 | エゾセンニュウ

北海道8日目【エゾライチョウ・クマゲラ・アオジ・ノビタキ】

昨日、この地に来る途中の峠道でシマフクロウの鳴声を近くで楽しむことが出来ました。

昨晩は車も殆ど通らない静まり返った湖畔の小さな駐車場で間違いなく熊の生息地!!
TVも写らなく携帯は圏外、俗世間から完全に隔離され湖の対岸からはシマフクロウの鳴声がし
少しでも物音がするとドキ!!とする緊張する一晩を!?・・・爆睡でしたが...

この地では最後の目標エゾライチョウ探し!!
林道は何本かあり手前から1本1本捜索することに...

1本目は本道から1Kmほど進んだ所で親子連れのエゾライチョウに遭遇するも草陰に逃込まれ撮影出来ず。
その先500mほど進むと道のど真ん中に誇らしげにウェッティーな熊さんの忘れものが!!
回りを見渡すと無数の忘れものが!! 本道に戻る途中、気が付けば斜面には無数のけもの道が...
この林道を諦め2本目の林道へ。。
すると本道から100mほどの所でオスも一緒の一家が!!
1本目で撮影出来なかった反省を踏まえ2本目に入りましたが役に立たずここでも撃沈...
そして3本目は標高を上げ1,000m付近に行くも気配なく戻りルピノビ撮影しながら今回は諦めるか
葛藤し時間を開ければまた林道に出て来ているはずと1本目は怖いので2本目に再アタック!!

6/20(土)
エゾライチョウ
2本目の林道、約2時間開け恐怖と闘いながらカメラ担ぎ大正解でした。
b0113228_902515.jpg

オスも近くで鳴くのですが探し出せず。
b0113228_9035100.jpg

一丁前に飛ぶんですね~ 
b0113228_904361.jpg

親の後を追い後姿のみかぁ~...  ※トリミングあり
b0113228_905372.jpg

運良く雛が枝に乗り固まってます。
b0113228_91316.jpg

光の具合こんな遊びも出来ました。
b0113228_911260.jpg


クマゲラ
エゾライチョウ撮影中、黒い影がフワっと!?
b0113228_914723.jpg

どんどん近付いて来ます。どっちを撮って良いのか脳みそがパニックに!?
贅沢過ぎます!!
b0113228_915591.jpg

バレてしまってる営巣木では誰が撮っても代り映えしないので行く気もしないのですが
今回、地元の方が観付けた営巣木を教えられ行こうと思ってたらバレてしまい行くのを止めました。
ヤッパリ偶然に出会う方が楽しいです。
b0113228_9241.jpg


アオジ
エゾライチョウを捜索してたらアオジも子育て中。この下に巣があるようで退避・退避...
b0113228_923571.jpg


ノビタキ
昨年まではルピナスの群生地だったのですが外来種なのか今年は刈られてしまいました。
b0113228_925833.jpg

ルピノビで時間潰しが良かったのかエゾライチョウを撮ることが出来ました。
b0113228_9251730.jpg


番外編
タウシュベツ川橋梁
ここも昔から観たいと思っていた所で中々行く機会がなく今回も予定のコースにありませんでした。
士幌線が走っていた頃は先に抜けられず乗る機会がないまま廃線になり観るのが遠退きました。
b0113228_9323764.jpg


青い池
こちらもいつかはと思い今年の3月立寄ろうとした所、冬のライトアップが終り除雪してないと…
b0113228_9373371.jpg

思いが強くとも立寄るのは数分のみ。。。
by yukihiro175 | 2015-06-30 21:00 | エゾライチョウ