人気ブログランキング |

終焉!【ムナグロ・セッカ】

終焉を迎えた「なつみずたんぼ」を振り返り…
7月中旬から始めた地元「なつみずたんぼ」巡りは約2ヶ月通い(家から10分内なので…)
今期はアオアシから始まり定番のコチ、クサ、イソと続き
ジシギ探しをしていたらタマシギペアを発見!
その後、確認出来たのはコアオ、タカブ、キアシ、ムナグロ、トウネン、ジロネン、ケリ、タシギ。
私は確認出来ませんでしたが数時間滞在し飛び去ったエリマキが確認されました。。
例年入るセイタカ、ヒバリは確認出来ませんでした。

先日の台風18号や雨で水位も復活するも2~3日で冷え上がる状況で
農家さんとお会いした際、次の作物の準備で早く水を落とし代掻きをし
土を乾かしたいと話されてました。
しかし鳥が入っているため延して貰ってましたがこの2週位の状況で
農家さんの都合で作業を進めて頂きました。
毎年、ご理解頂き大変感謝しております!

ムナグロ
鷹の渡り帰宅後、数日はムナグロが滞在してましたが本日9/25確認出来ず。
農家さんも畔の除草を始められ今期は終焉。。
b0113228_17361185.jpg

b0113228_17361878.jpg


セッカ
帰宅後の「なつみずたんぼ」の回りは1枚の田んぼを残し稲は全て刈られ
その1枚の田んぼには5~6羽のセッカが集合してました。
刈られた田んぼには連日チョウゲンボウが遊びに来てます。
b0113228_1740784.jpg

by yukihiro175 | 2017-09-25 20:00 | ムナグロ
<< 視点を変え…【ノビタキ】 最高と最低…【サシバ・ハチクマ】 >>