タグ:アトリ ( 4 ) タグの人気記事

不漁続き…【ミヤマホオジロ・アトリ・エナガ・ルリビタキ・ホオジロ】

不漁続きの山では…
時々雨が降ったりお目当てには出会えず...
休憩する駐車場でおにぎりを頬張りながら小鳥狙い。。

ミヤマホオジロ
怪しい朽木にとまり数年振りにシャッター切ってみました(笑)
普段は設置された止まり木ではシャッター切りませんので!!
b0113228_17144537.jpg


アトリ
まだまだ山ではアトリが群れてます。
b0113228_1716852.jpg


エナガ
山のエナガはまだ小群で行動してました。
b0113228_17163350.jpg

b0113228_17164286.jpg


ルリビタキ
b0113228_1720313.jpg


ホオジロ
b0113228_17203335.jpg

by yukihiro175 | 2017-03-15 18:00 | ミヤマホオジロ

びっくりポン!【アトリ・ハイタカ・ハヤブサ】

北海道へ行く前にアトリの群れにオオタカ、ハイタカ、ハヤブサ、チョウゲン、ノスリが突っ込むからおいで~
と連絡を頂いてましたが既に北海道モードで帰ってから行くと…
北海道の予定を2日切り上げたので大洗からその足で向いその数にびっくりポン!

近くに住む知合いの話しでは昨年の暮れごろから増え始め雪が降る度に数が増えて来たそうです。
連絡を頂いた時はまだ分裂してなかったそうですが徐々に分裂し始めても圧巻!!

ハイタカ
早朝、颯爽と現れました!
b0113228_19454217.jpg


アトリ
日の出頃、塒から一斉に集り始め渦の様に。
b0113228_1946156.jpg

背景が観えない圧倒する数!
b0113228_19463131.jpg

昨年の北海道では至る所アトリだらけで今年は1羽も観掛けずそしたらここに居ました!?
b0113228_19464425.jpg

男体山も観えなくなります。
b0113228_19465541.jpg


ハヤブサ
いつの間にか突っ込みアトリの群れに消え、その繰り返しで撮れません。。
b0113228_19472415.jpg

b0113228_19473548.jpg


鬼怒川決壊の爪痕
昨年の鬼怒川が決壊し氾濫した場所、収穫前の稲が全て土砂に倒されその状態で放置。
復旧工事が行われてますがまだまだの状態で私もそうですが車の駐車には十分注意が必要です!
がれき撤去、農作業で農家さんが作業しており車が邪魔になってる様子です。
b0113228_19483469.jpg

by yukihiro175 | 2016-02-28 21:36 | アトリ

北海道6日目【アトリ・カワアイサ・オジロワシ・ハヤブサ】

今日も嵐は続き晴天ではあるものの強風の1日に…

この風だから鳥の出は期待出来ないが今季の北海道はツグミ類の当り年!?
そんな事で走古丹、野付半島を観て回ることに…
しかし予想通りアトリとエゾシカのみ!!(笑)
羅臼に行っても撮りたいものは無いしオオマシコがいた場所に戻ることに!!

アトリ
この2~3日で万単位観てます!!
漁港に打寄せたアマモの上に。
b0113228_2221281.jpg

b0113228_2223480.jpg


カワアイサ♀
ナラワラバックに…
b0113228_2264714.jpg


オジロワシ
こんな距離のあるの誰も撮らないかな!?
でも、こんな雪原に佇む雰囲気が大好きです。
トドワラバックに…
b0113228_22115126.jpg


ハヤブサ
ウンを貰ったかな!?
b0113228_22131260.jpg

明日はホワイトデー♂からのプレゼントかな!?
b0113228_2213554.jpg

解体ショーの始まり。これ以上は興味ないので終了~
b0113228_2213388.jpg

by yukihiro175 | 2015-03-12 22:31 | アトリ

体験【アトリ・ツグミ他】

今回は真冬の車中泊を標高1,400mの駐車場で体験して来ました。
なので鳥モードではないので駐車場で観られた鳥を車内からの撮影…寒

車中泊の準備ですが窓ガラスからの冷気を防ぐためフロントガラスは市販のサンシェード
残りの窓は新聞紙で型紙を作りキャンプとかで使用する7~8㎜程のマットを切取りはめ込む。
シュラフについて今までは夏しか使用してなかったため冬用を購入。
当初、ダウン入りを検討しましたが高額なのと少しヒンヤリしてないと寝付けない私としては
丸洗い出来る安価な-15℃仕様を購入。(実際は-15℃は無理)
服装は下は2枚、上は4枚着込んでます。

車中泊体験の方は18:30外気-3℃シュラフにもぐり毛布1枚掛けテレビを3時間弱(バッテリー切れ)
観て過ごすも余り寒さを感じません。(シュラフの下は車中泊専用マットを敷いてます)
寧ろ自宅の寝室の方が寒く感じられる…
21:30就寝時の外気-4℃。
0:00鼻が詰り起き外気を確認すると-6℃
5:00起床、外気は-8℃流石に車内は寒く結露水が凍ってます!?
※18:30から起床までエンジンは掛けてません。また車内温度の測定出来ませんでした。

結果はシュラフによって違いはありますが今回の仕様で-8℃はギリギリセーフ(車内温度?)
窓ガラスの断熱効果は大で寧ろピラーの方が冷たい。
しかし断熱材が膨らんでる所、隙間などが結露するためこの辺の改良を要します。
結露対策が解決すればもう少し車内は暖かいかも?

真冬、車中泊で撮影に出掛ける方の参考になればと思います。
窓ガラスの断熱は必用です!!

アトリ
出来れば頭が赤い鳥が良かったのですが車内から適当な撮影ならこの程度です…笑
b0113228_20581133.jpg

b0113228_20585413.jpg

b0113228_205969.jpg


ツグミ
今年は平地では少なく感じられますが山には沢山居ました!?
b0113228_20594150.jpg

b0113228_20595727.jpg

b0113228_210812.jpg


ケリ
昼前、山は吹雪初め下山し田んぼで…
b0113228_2104374.jpg


タゲリ
b0113228_2123750.jpg


アオサギ
b0113228_2131510.jpg


タヒバリ
b0113228_2161275.jpg


シカ
シカ、サル人を恐れません。車が避けて走る始末…
b0113228_21271490.jpg

by yukihiro175 | 2014-01-22 21:31 | アトリ