<   2014年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧

困難・・・【アオバズク】

ここ数年、探すのが困難になって来たアオバズク。。。

アオバズク
北海道に行っている間に♂が何かに襲われ落鳥し♀に育て上げられた雛2羽と!!
しかし来年も営巣するか心配です。。。
b0113228_21182752.jpg

b0113228_2118895.jpg

b0113228_21182743.jpg

b0113228_2119367.jpg

b0113228_21195518.jpg

兄弟、動きがシンクロします・・・笑
b0113228_21192352.jpg

by yukihiro175 | 2014-07-29 19:52 | アオバズク

相性。。。【ツバメチドリ】

先日、相性の悪いツバメチドリを観に。
5月の夏羽、20~30mでノートリ撮れれば良いのに。。。

ツバメチドリ
6羽を観ることが出来ましたが距離が!! 陽炎が!!
b0113228_19423966.jpg

※以下トリミング。
b0113228_19463420.jpg

b0113228_19463167.jpg

b0113228_19473363.jpg

b0113228_19465835.jpg

b0113228_19471392.jpg

数日前に観たより換羽が始まってます。
b0113228_1950303.jpg

by yukihiro175 | 2014-07-27 15:26 | ツバメチドリ

今年は!?【カイツブリ】

昨年は1羽しか育たなく今年は!?

カイツブリ
親の背中に乗り口開け得意げです。
卵は4個産み3羽が孵りましたが!?
b0113228_20593286.jpg

首がにょろにょろ「キングギドラ」みたい。。。
b0113228_20572753.jpg

♂は休む暇もなく餌を運んで来ます。
b0113228_211015.jpg

羽繕いをする度に雛を振り払いますが雛は背中に乗ろうと・・・
b0113228_2113159.jpg

背中に乗ろうとする雛を振り切ろうと?
※この撮影をした翌日、1羽の雛が鯉に食べられたとか?
b0113228_2115262.jpg

巣は垂れ下がった枝に浮島を作ってましたが台風8号の強風で離れてしまいました。
b0113228_2112775.jpg

by yukihiro175 | 2014-07-25 17:11 | カイツブリ

浦島太郎【セッカ・カワラヒワ・チュウサギ】

3週間留守にし浦島太郎状態。
帰宅後、知合いに近所の状況を確認したところ一変してました。。。

留守中の大雨で色々な巣が落ちたとか。。。
自宅に営巣したキジバトも大雨?

残るはヒマワリセッカで花の状況確認に雨降る中、行くと既に満開で慌てて撮影モード!!
花曇りで撮影したいと考えていただけに不幸中の幸い。

セッカ
数日通うも向日葵に乗る確率は低く台風8号の影響で茎が倒れガクも枯れ始め今年は終了。。。
b0113228_20561328.jpg

b0113228_20575489.jpg

b0113228_20565745.jpg

b0113228_20594256.jpg

b0113228_210106.jpg

車からの撮影だと偶然にも近くに乗ることも・・・しかし近過ぎ。。。
b0113228_2057694.jpg


カワラヒワ
セッカに比べ乗る機会が多いこちらも撮影してみました。
b0113228_2144654.jpg

b0113228_2145688.jpg

b0113228_215952.jpg


チュウサギ
セッカは半日粘っても1~2回程度しか乗らないため向日葵絡みなら何でも状態!!
※トリミングあり。
b0113228_21111867.jpg

by yukihiro175 | 2014-07-21 21:02 | セッカ

北海道/東北・信越番外編【チュウヒ】

番外編としましたが今回の旅でもう1種どうしても観たかったのが夏のチュウヒです。
青空を飛ぶチュウヒをイメージしてたのに・・・

天候運はありませんでしたが鳥運ではズグロタイプの若♂に出会うことが出来ました。
しかし、夏に国内に居るのも大陸型???
若しかするとこの個体は国内生まれかも知れないし・・・
大陸型の定義が分らなくなりました!!

何々羽がどうの、大きさ長さがどうの学者じゃないし面倒臭いし
今まで通り綺麗なのを大陸型の分類にして置きます。
ご意見もあるでしょうがそれ自体も面倒なのでご了承下さい。

チュウヒ
あと数年すれば綺麗なズグロになるのかなぁ~!?
残念ながら全てトリミングです・・・涙
b0113228_10435852.jpg

b0113228_10435816.jpg

b0113228_10433875.jpg

b0113228_10435598.jpg

b0113228_10442222.jpg

b0113228_1045648.jpg

ガスの中100m以上先で大トリミング
餌の受渡しを初めて観ました。
b0113228_10444558.jpg

b0113228_10445971.jpg

これで北海道・東北/信越・夏編、全て終了です。
約600GBの画像チェック疲れました。。。

【天気】
北海道移動中、地元の知合いとバッタリ会い余りの天候の悪さで!!
「確か冬も天候悪かったよね!!」
分ちゃいるけど認められません!?・・・笑
でも冬も今回も家を出る時から雨でした。。。

【音楽】
30年以上前から北海道へ旅する際、必ず持って行く音楽が
パット・メセニーのウィチタ・フォールズの1枚!!
他のアルバムも大好きなのですが北海道を更に演出してくれる必須の音楽です。

As Falls Wichita, So Falls Wichita Falls(1981)
パット・メセニー・グループ2枚目のアルバム発表後にパットとピアニスト
ライル・メイズ2人名義のアルバムでパーカッションにナナ・ヴァスコンセロスを
迎え3人で作られたアルバム。
TVで雄大な景色や雪景色などで良くBGMで使われてます。
※BGMレベルの音楽じゃないですけどね!!
北海道で聞くと観ている景色がもっと広く、深く感じられます。
b0113228_1392761.jpg


日野元彦/流氷+2 SAILING ICE
今年の冬、根室のJAZZ喫茶「サテンドール」で出会った1枚。
1976年根室市民会館でのライブアルバムで若き日の渡辺香津美(g)が参加。
香津美以外、日本のJAZZミュージシャンが好きじゃなく日本のJAZZは聞いてませんでした。
当初ピアノを入れ4人の予定を急遽サックス2人へ変更したのが大成功で
音の厚みが出て流氷のうねりを感じられます。
日野元彦はトランペッター日野皓正の弟で残念ながら99年他界され53歳でした。
次回、冬の北海道へ行く機会があれば是非、持って行きたい1枚となりました。
b0113228_928447.jpg

by yukihiro175 | 2014-07-19 19:02 | チュウヒ

東北・信越/夏④【チゴモズ・ノジコ・ブッポウソウ】

7/2(水)・20日目/最終回
当初の予定を1週間超えてしまい私のホーム?で終了することに!!
ここでは撮影と云うより大好きな2種を観て私の原点で締めくくりたいとの思いで。。。

総括すると天候には色々と惑わされましたが充実した鳥観が出来ました。
ライファーとなるシマアオジ・ギンザンマシコ・シマセンニュウ・マキノセンニュウ
そしてコアカゲラ!!
コアカに関しては一生観るのは不可能と思っていただけに嬉しい限りです。
※残念ながら数日前、雛は蛇にやられ失敗した様子です。
訂正:当初、蛇と聞いてましたがイイズナに襲われたそうです。
確かに撮影中イイズナがチョロチョロしてました。

また今回狙ったけど撮れなかったエゾライチョウ、エゾセンニュウは次回の宿題に!?
大体の生息環境も今旅で感じられイメージも出来たしそれだけでも大収穫かな?

それと鳥だけではなく人との出会いでも!!
特に私と似たような撮影の考えをする方との出会いは鳥以上の大成果に!!
撮影地で出会った皆さん本当にありがとうございました。

ダラダラと綴った北海道、東北・信越遠征、今回で終了ですがもう1回番外編を予定してます!?

チゴモズ
観るのは可能と思ってましたがまたシルバーバックを撮影出来るとは!!・・・鳥運はありますね!!
♂♀で餌運びしていたので雛は無事孵ってるようです?(確認未)
一度は朝霧で撮影したいと思ってました!!
b0113228_21415821.jpg

また地べた物も撮りたいと思っていました。
b0113228_21462533.jpg

b0113228_21463898.jpg

b0113228_21472527.jpg

こちらは♀。
b0113228_2148144.jpg

b0113228_21475394.jpg

b0113228_21481610.jpg

b0113228_21483835.jpg

b0113228_2148411.jpg

大きく撮ろうとテレコンカメラに付替える余裕も!?
この鳥は観付けるのが大変で観付ければ警戒心は余りない鳥ですからね。。。
しかし大半は電線ですが!?
b0113228_21513468.jpg

b0113228_21512987.jpg

b0113228_21513772.jpg


ノジコ
午前中はチゴモズ、午後からノジコ探し。
しかし、思い当るところを探すもこの時期になると探し出すのは容易ではなく
2カット撮れたのみでしたが大好きなノジコでこの旅を〆られました。
b0113228_21564862.jpg

b0113228_21572491.jpg


おまけ
ブッポウソウ
このカメラでまだブッポウソウを撮影したことがなく色の再現試験をしたく立寄りましたが
既に夕陽が山肌に隠れ試験にはなりませんでした・・・笑 ※トリミングあり。
いつも寄る食堂で夕飯食べ帰宅することに。
b0113228_2223895.jpg

帰宅後、少し気になる事が・・・
アカモズが減少しているのではないのか?
内地でも観られてはいるが限られた場所でしか確認出来ず
いつかは北海道だけでしか観れなくなるのでは?
チゴモズの一途をたどる可能性が高いのでは?

シマアオジに至っても20~30年ほど前は北海道全道で普通に観られたのに
今では1~2ヶ所でしか?
冬の海ガモ、ハクチョウも減っているし…内陸ガモも減っている気がするし。。。
日本に問題があるのか?海の向こうの国に問題があるのか?
by yukihiro175 | 2014-07-17 19:53 | チゴモズ

東北/信越・夏③【ハヤブサ・アオバト・イソヒヨドリ】

7/1(火)・19日目
当初は6月中に帰宅予定でしたが7月になってしまいました。。。

昨晩から何度となく車の屋根を叩き付ける雨が降りその度、目を覚まし
起床もその雨で起こされる。。。

当日は早い時間帯に最終目的地に到着したく雨の中、寝床の片付けし
早々出発することに!!。。。

車を走らせてると30羽程のアオバトの群れを観てそれを追掛けて行くと!?

ハヤブサ
崖にハヤブサを発見!!
b0113228_18542059.jpg

b0113228_18551430.jpg

海バックの背打ちを撮りたかったのですがこの1回。。。
気が付いたら通り過ぎてました・・・涙
b0113228_18553558.jpg

b0113228_1954889.jpg

2羽は巣立った兄弟の様です。
青空だったらなぁ~
b0113228_18563667.jpg

b0113228_1858140.jpg

何度となく受渡しの練習を繰返してくれます。
兄弟でじゃれ合いながら覚えて行くのでしょうか。
b0113228_18593464.jpg

以下トリミングあり。
背景は今旅のシンボルカラーなのでご勘弁を!?・・・涙
b0113228_18595541.jpg

b0113228_1901977.jpg

b0113228_1903850.jpg

b0113228_1902521.jpg


アオバト
このアオバトのお陰でハヤブサを観ることが出来ました!!
しかし、これが餌になるんだろうなぁ~。。。
b0113228_1993492.jpg

b0113228_199483.jpg

b0113228_19102675.jpg


イソヒヨドリ
こちらも今年孵った雛のようですが矢張りこちらも餌になるのかな?
b0113228_19132557.jpg

ハヤブサを発見してから中々飛ばず時間だけが過ぎ要約飛ぶようになったら
2羽でじゃれ合うように上空を飛び交い移動のことを忘れるところでしたが
帰宅予定も超過し先を急ぐ旅、後ろ髪引かれる思いで最終目的地へ。。。
最終目的地到着後、問題発覚!!
ハヤブサの場所を覚えてなく回りには目標となるものが無く全然見当が!!・・・困/涙

予定を超過した旅も明日で終了にします。
by yukihiro175 | 2014-07-16 21:26 | ハヤブサ

東北/信越・夏②【オシドリ・アカショウビン】

6/30(月)・18日目
要約天候も回復し撮影日和!!

オシドリ
偶然なのか計算なのか!?・・・波紋に浮んだ虹!!
沢山オシドリ撮りましたがこれ以上の画はなくこの1枚で充分です。
矢張り水面を利用したオシドリ撮影、間違いありませんでした!!
b0113228_21585146.jpg


アカショウビン
大半はこちらがメインなのでしょうが!?
無欲の何とかオシドリ撮影の合間に。。。
興味なくっても目の前に来れば撮っちゃいますね~アセアセ
b0113228_2274793.jpg

b0113228_228693.jpg

b0113228_2281363.jpg

b0113228_2285045.jpg

b0113228_2284534.jpg

午後、オシドリ撮影もお腹一杯で南下することに。。。
当初、この先は太平洋側を南下し「じぇじぇじぇ」に寄るか悩みましたがこの時期
太平洋側の撮影ポイントが思い付かず日本海側を南下することに決定!!
本日は走れるだけ走り常宿「道の駅」へ。。。
最終目的地は私のホームで旅を終了することに決定!!
by yukihiro175 | 2014-07-15 18:35 | オシドリ

東北/信越・夏①【ミサゴ・オシドリ】

6/29(日)・17日目
早朝、秋田港へ到着・・・矢張りここも雨!!・・・爆

その前にワールドカップ・ドイツおめでとう!!
個人的にはオランダ、80年代からのファンで3位は残念でしたがでも嬉しいです。
3位決定戦後のロッベンのインタビューカッコ良過ぎです。
個人ではメッシに注目してましたがワールドカップでは覚醒しませんね~!?
冬のオリンピック時は北海道で1度も観ることなく浦島太郎でしたが
ワールドカップは何とか決勝トーナメントが観られました。

本題に。。。
目的地は青森の有名な場所、話しの種に一度は行ってみようと。。。
大半の方のお目的は赤い鳥なのでしょうが私には興味なく
水面を利用したオシドリが目当て!!

ミサゴ
雨の中、車を走らせると河口でミサゴを発見!!
個人的には余り好きな鳥ではないのですが近くを飛ぶため小雨の中撮影。
青空なら云うことなしでしたが今旅のシンボルカラーバックなので!?
b0113228_18571659.jpg

上空を何度も飛んでくれるのですが飛込みはなくこんなのばっかりでは・・・
先を急ぐことに!!
b0113228_18572267.jpg


オシドリ
目的地に到着するも土砂降りロケハンで水面がどの様な雰囲気なのか試撮りしてみると!?
雰囲気のある水もがゆっくりと流れ想像力を画き立ててくれます。
明日が楽しみ!!
b0113228_14325355.jpg

深夜、フクロウが鳴き赤い鳥は鳴きながら飛回り、トラツグミが静かな夜の演出を。。。コヮ
by yukihiro175 | 2014-07-14 18:40 | ミサゴ

北海道・夏⑪【ショウドウツバメ・シマセンニュウ・マガモ】

6/27(金)・28(土)・15、16日目/北海道最終回
最後の最後まで両日とも今回の旅を象徴するかの雨とガスと強風!!・・・爆
両日共、殆ど撮影出来ず成果なしでした・・・涙

全体を通し結果的に晴天でテカテカにならず良かったかな!?
でもカラッとした晴天も・・・

今回も殆ど情報無く探しながらの撮影でしたが
写真の出来、不出来は別として今回の目標シマアオジ、ギンザンマシコ観られ
予定外のクマゲラ、想定外のコアカゲラまで観られ大収穫でした!!
また、冬同様にお気に入りのフィールドもでき楽しい遠征となりました!!

27日の晩に大問題発生!!
今回撮影した画像を入れた外付けHDD上のファイルが消えてしまう事件が・・・真っ青
ケーブル外したりPCを入り切りするもHDDを認識するもファイルがありません!?
試行錯誤すること1時間、恐る恐るHDDのエラーチェックし復旧しました・・・フゥ~
フェリーキャンセルし要所要所、短期間で回るには何日掛るか真剣に撮り直しに
回るのを考えました・・・大汗
メモリー容量の少ないPCでバッテリー駆動だと不安定になるのでしょう?
最新のPC欲しいけど・・・

今回で北海道編終了です。
撮影地で出会った皆様、楽しい一時ありがとうございました!!

次回からの東北・信越編も引続きよろしくお願いします。

ショウドウツバメ
北海道到着時、営巣中が分るも天候悪く帰りの時間調整時、晴天をイメージして・・・
到着時よりも天候悪く・・・こんな事なら先に撮っておくべきでした・・・アセアセ
b0113228_20531378.jpg

砂壁に巣穴がありますが結構崩落してます・・・ナゼこんな所に!?
b0113228_20552956.jpg


シマセンニュウ
今回は呆気なくこの葉にのったのにガスです!!・・・笑
b0113228_2123553.jpg


マガモ
原野では風が強く色々な鳥の鳴声を聞くも草むらから出て来ず近くの森へ!!
森で最後の最後エゾセン狙いに!!
土砂降りの中、森へ繰出すも矢張りここでもエゾセンにバカにされ撮影出来ず・・・泣
仕方なく池に居たマガモ撮って、みやげ買って、また原野に戻ることに・・・アセアセ
b0113228_2112792.jpg

今年孵った子供。
b0113228_21125369.jpg


キタキツネ
原野に戻るも天候は変わらずフェリーの搭乗手続き時間が近付き今旅終了に!!
これが北海道での最終カット。
b0113228_21143354.jpg

by yukihiro175 | 2014-07-13 21:09 | ショウドウツバメ