人柱!?【ベンロ三脚C3780T】

今回は鳥ではなく三脚でベンロのボールアダプタータイプ、コンビネーション三脚。
この三脚をNetで検索しても中々ヒットせずアダプターはジッツオが付くのか?
純正のアダプターと雲台の収まり具合は?等々、疑問が多く人柱になってみました。

以前より車載専用の三脚が欲しくパイプ径:φ32~36、収納高:600mm以下
センターポールはボールアダプターが使用出来るが条件でした。

ボールアダプター仕様の三脚となるとメーカーは限られ真っ先に思い浮かぶのは
ジッツオで上記の条件を満たすのは3型のGT3542LSで価格的には7万ほど
ボールアダプターと一緒に買うと8万ほどに…
オークションを探すもアルミなら3万位で良品も出てくるがカーボンとなると高く…

そこで以前より気になっていたベンロ、シルイを検索していたらベンロのA373T
アルミですがボールアダプターが一対式(取外不可)で価格が2万ほど!!
しかし収納高:635mm…
このシリーズはカーボン、アルミ2タイプで4種類販売されており一番高い
カーボンでも5万ほどで購入出来ます。
一対式のボールと純正外の雲台との相性は分かりませんが一番安価で揃えることが出来そうです。
詳しくはベンロのHPからお調べ下さい。
雲台についてもザハトラーの様な商品も安価に販売されてます。
※ベンロHPを開いただけでは商品はなくトップページ→新商品情報→ベンロビデオ三脚カタログ
からお調べ下さい。

A373Tにするか1ヶ月ほど収納高に葛藤しましたが妥協出来ず諦めました。
三脚を車内に設置したことがある方には分かるのですが短い方が設置範囲が広く
背の高い車なら余り気になりませんがセダン系となると短い三脚が必要になります。
それと遠征時のレンタカーでの使用のことも考え短い三脚に拘りました。

シルイについてはベンロよりも安価で収納高に拘らなければシルイも良いかも?
一番短いタイプで660mmでシルイは諦めました。

最終的にベンロのC3780T(収納高:540mm)+BA75に決定しました。

※ベンロ、シルイを強くお勧めしている訳ではないのでご理解下さい。
今回ベンロを購入する前に約30年使っているジッツオの三脚を手入れをしようと
ジッツオのサービスに連絡した所、補修部品があるそうで手配しました。
(日本には在庫がなく取寄せで2~3ヶ月掛るようで現在1.5ヶ月まだ連絡ありません)
何より30年も前の部品があるのにはビックリし当時、清水の舞台から飛び降りる位の
気持ちで購入しましたが30年も経ち使えるし部品もありつくづくジッツオを購入して良かったと思います!!
ベンロの補償期間は5年と長いのですがそれ以降の対応は?です。
実戦使用してませんが手にした所、中国製ですが安かろう悪かろうではなさそうなのも付け加えます。
スリック、ベルボンもう少し頑張ってもらいたいものです!!

BENRO C3780T
全伸長:1830mm パイプ径:φ32 重量:1.8kg 耐荷重:18kg
C3780Tはジッツオの3型と同等と考えて良いと思います。
b0113228_175125100.jpg

ボールアダプター、左がベンロのBA75、右がジッツオ旧型のG1422(2型~5型)
b0113228_17522928.jpg

純正BA75取付。ジッツオの2~4型に使えるか不明です。
上位機種のC4×××の径はφ100となり純正のBA100が用意されてます。
取付は右側にあるレバーで工具を使用しなくとも取付出来ます。
b0113228_17515529.jpg

ジッツオのG1422を取付。現行だと2~4型用のGS3321V75(V100)が取付可能かは不明です。
b0113228_17521445.jpg

マンフロット519を乗せてみましたが重さが2.9kgで頭が重くなりバランスが悪いです。
ザハトラーFSB8を乗せてみましたが7.5gほど軽い分バランスはまぁまぁで遠征には支障なさそう!?
車載使用なら519でも問題なくボールアダプターはジッツオよりRの収まりも良い感じです。
b0113228_17524317.jpg

附属品:スパイクは鳥屋さんからすれば不要ですがソフトケース付きは嬉しいですね!!
519を付けてピッタリ収まります。
b0113228_17525755.jpg

by yukihiro175 | 2013-09-30 21:15 | カメラ機材
<< プレゼント【ニコン・スマートカ... 終り…【ノビタキ】 >>